かわいいお子様の、上手な絵

先日お客様のお子様から、プレゼントをいただきました♪
私の名刺に、上手な絵を書いてくださいました!!

すっごく上手だと思いませんか?♪
左側は、この西金沢モデルハウスです!!











絵を描いてくれているときの、一生懸命な、真剣な様子が、
とても印象的でした。

細かいところまで、見逃さずに、上手に描けています。
感性豊かな女の子。わたしは、すごく尊敬しています。

うれしかったです!!ありがとう♪




ぽちっと押してやってください☆
いつもランキングをみて、励みにしております。
よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ
にほんブログ村

30坪の敷地 車3台の停め方

モデルハウスの敷地は、31坪。

ここに車が3台停められます。

例えば、
●普通車・・・1台(大きな車でも大丈夫です・ビルトインに入ります)
●軽四・・・2台



●普通車・・・2台(ビルトインに大きな車もはいります)
●軽四・・・1台



いろいろ停め方を工夫することで、敷地も有効に活用することができます。
これができるのも、3階建てならではこそです。

敷地を有効に活用し、生活空間を、明るい2Fに配置することで、
毎日の生活も、光を感じ、風を感じ、道路からの人目を全く感じない、
のびのびした暮らしが、実現できます。

生活の中心になる2Fは、昼間電気をつけなくても明るいから、
ランニングコストも抑えられます♪

オール電化にすると、深夜電力の契約になり、日中の電気代が普通より高くなります。

通常電気料金    1kWh(最初の120kWhまで)  16.92
エルフナイト10プラス  
      (朝8時から夜22時)夏季料金  1kWh23.16円(高い!)
      (     〃     )その他季料金〃 21.09円
      (夜22時から翌朝8時)夜間時間  〃  7.43円(安い!昼間の1/3)


窓を効果的な位置に配置し、風通しをよくし、

昼間の
エアコン代
照明の電気代

を節約することで、ランニングコストが、ぐっと抑えられます。

”2階リビング”は、経済面でも、私たちの強い味方になってくれます。
まだご覧になられたことがない方は、是非1度、ご体感くださいませ♪(Click!



ぽちっとクリック応援何卒よろしくお願いいたします。
にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ
にほんブログ村

30坪の敷地に、車3台、ラクラク駐車♪

奥に、ビルトイン駐車1台分(大きな車OK)

そして、手前に軽四が1台と
普通車が1台とめられます♪

こんな風に♪


30坪の敷地でも、3階建てにすることで、
敷地の有効に活用することができるんですよ!



いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ぽちっとクリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ
にほんブログ村

可能性がさらに広がった、狭い敷地!!

30坪の敷地面積のモデルハウス。

いつもと違った車のとめかたをしてみました。
え?何が違うの?いつもとおんなじでしょ?



左寄せです♪

軽四だと、左寄せにとめれば、右側にまだこれだけの車庫空間が残っています!!
これだけあれば、

★自転車
★バイク
★畑でとってきた野菜ならべたり
★外にフックをつけて、カッパや笠をならべたり
★洗濯物だって干せる!!

まだまだいろいろ使えそうです!!!


左側も後ろも、そんなにカッツカツではありません。
あらあらーっととめただけなので、
もう少し気合をいれれば、まだ寄せられます♪

限られた敷地を有効活用する、キタホームの家。
可能性がまだまだ広がります♪



今日は、お昼からモデルハウスをOPENしております。
お気軽にお立ち寄りください♪♪
※急なメンテナンスなどが用事が入った場合には、一旦不在になることがございます。
  その際には、お手数ですがフリーダイヤル0120-666-531 までお電話ください。
  

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。
ぽちっとクリックをよろしくお願いいたします。
にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ
にほんブログ村

デッドスペースは、フルに使う

階段の下の三角の部分
デッドスペースとなる部分ではあるのですが、

ここは、もちろん収納として使います。

天井の高さは、奥のほうが低く、でも手前は高さ2mの建具がつけられるので、
お部屋の中から見ても違和感がありません♪

床下の点検口も、設けました。
水廻りの配管の点検用

に設けてありますが、
床下はコンクリートを打ってありますので、
収納としてお使いいただくこともできます。


収納は、あればあるほど助かりますが、
逆に荷物がだんだん増えてしまう
というデメリットも、実はあったりするんです。

各ご家庭にあった収納量を考えてプランさせていただきます。




クリックも、よろしければ、ぽちっとお願いいたします。
ありがとうございます。やっとなんとか10以内に戻ってきました♪
うれしいうれしい とてもうれしいです。
にほんブログ村 住まいブログ ハウスメーカー・ビルダー・工務店へ
にほんブログ村
プロフィール

magocoro

Author:magocoro
継続は魅力なり
この言葉に支えられて

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
アクセス
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
以前の記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR