8月・SCの家と内断熱の家 温度変化の比較

次に、一日の中での温度変化を、見てみたいと思います。

SCの家と内断熱の家と外気温のグラフです。

左の縦軸が温度
下の横軸が時間

です。
青色の●…SC・2F居室
緑色の●…内断熱・2F居室(エアコンあり)
オレンジ色●…外気温度

をあらわしています。
グラフを具体的な数値で、ごらんいただくと、以下のようになります。

ここで、見ていただきたいことは、
★9時頃から外気温が、がんがん上昇してます。
13時に最高温度・34.7℃に達し、少しずつ下がりますが、
17時にきても32.2℃という暑さ・・・

内断熱の家は・・・・
太陽の熱をあびて、すこし遅れて(熱が壁の中を伝わっている時間です)
温度の急上昇が始まっています。
★13時で、32.4℃
徐々に上がり、日中から夕方にかけての約6時間は、34度を越え続けています。
MAXは、16時・37.5℃
外気温MAX13時から3時間遅れで、室内は、この日の最高温度に達しました。
それも37.5℃・・・。
この時点での、外気温との差は、3.5℃。17時になると、その差4.7℃の開き。

20時頃からエアコンを26℃設定で運転。一生懸命運転。フル回転しています。
6帖の部屋を26℃台まで下げるのに、3時間かかっています。
寝るときは、2時間タイマーをセット。タイマーが切れるたびに目がさめます。
自分の汗で、タイマーが切れた瞬間に目が覚めるのです。
起きて、二時間延長!またきれて、延長・・・

電気代は、おそろしいことに。環境にも良くないことを・・・してしまって自己嫌悪。


そのとき、SCの家は・・・
★外気温の変化に、動じることなく、ほぼ一定。
そしらぬ顔で、だいたい30℃前後をいったりきたりといった結果です。
それも、この部屋には、エアコンが設置されていません。窓も締め切った状態で、です。

「今回の比較でわかったこと」
※私の部屋では、時間差で確実に熱を取り込み、
  熱ごもりとして夜中、室内・屋根裏に熱気を蓄えてしまっていること。
※室内が37.5℃という温度にまで達していること。

※外断熱の家は、外の影響を受けにくい。

※外断熱の家は、ほかの部屋も、環境は近いところにきているが、内断熱はさらに、廊下との温度差も激しく、 家の温熱環境が、各位置によって、てんでばらばらである。ということ。


お住まいを考えられる際には、断熱の方法はもちろん、
「風を通す・小屋裏の熱気を外に排出する」
このあたりをキーワードに夏対策を考えられることをお勧めいたします。

ちなみに、今の私のお部屋のおんどとりは・・・・
温度 28.6度
湿度 68%

じめっとしています。窓全開・エアコンはOFFで我慢しています。

不快 を感じるもとである、「湿度」についても、これからデーターを分析してまいりたいと思います。

長文になってしまい、申し訳ございません。
読んでくださり、ありがとうございました。


ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

8月の2階居室の温度変化

ソーラーサーキットの家、夏の温湿度測定。

前回の、外気の温度変化のグラフに、室内の温度変化を加えてみました。
グラフをクリックしていただくと、大きくなり見やすくなります。

おんどとりの設置位置は、
●2階居室
です。
※お部屋にはエアコンはありません。
※日中は、2F窓はすべて閉まっている状態。
※夜はエアコンを稼動。
※2階ホールに設置されているエアコンの設定温度は、28度。
 夜寝るときも、28度設定でやんわり運転モード。つけっぱなしが多かったとのことです。
※風が心地よい日は多少暑くても、窓を開けて風を通す

というようなスタイルです。

グラフを見ると、
「外よりも、部屋の中の温度が高いじゃないの・・・」
と一見思われるかもしれませんが、

日中、30度を越える外気温のとき、普通のお家の家の2Fの温度は・・・・
きっと想像つく方も多いかと思いますが、確実に30度超えしています。おそらく限りなく40度に近い温度になっています。

でも、ソーラーサーキットのお家で、エアコンから離れたこの居室であっても、
熱ごもり
が、少ないことが、このグラフから感じられます。

おんどとりを、1Fに設置していたら、もっと温度の低い数値をひろうのですが、
あえて、できるだけ条件の悪い(冷暖房機器から、離れたところ)お部屋で測定して、
検証したいと思っております。

次の機会には、内断熱の2F居室との比較・一日の温度変化をグラフに並べてみたいと思います。
夏すずしい家をお探しの方、必見です!!

「SCの家にお住まいのOBのお客様方へ」
夏のすごし方のアドバイスなどがございましたら、ぜひ、教えてください!
今年の夏は、こうだったよー。とか、こんな風にいつも過ごしていますー、
期待以上でしたー!、期待はずれでしたー!などなど、どんなことでもかまいません。

実際に住まわれている方のお話が、一番真実です。
「ソーラーサーキットって実際のところ、どうなんだろう?」
それについて一番確かな答えをもっていらっしゃるのは、今実際にご生活されている皆様の
であると思います。

そんなSC座談会みたいなことができたらいいのになーと願う私です。


ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

ひさしぶりのお天気


お客様がいらっしゃるので,外でお待ちしています。いいお天気です。

ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

明日は何の日?

明日、8月31日は・・・野菜の日!です。
皆様ご存知でしたでしょうか♪

日ごろ、なんとなく・当たり前のように食べている野菜。

種から芽がで、根を生やし、太陽の光をいっぱい浴びて、愛情こめて作られた野菜です。
おいしくいただけることに、感謝です。

野菜嫌いなお子様にも、明日の日を是非教えてあげてください!
きっと頑張って食べれるようになるかもしれません♪




ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

大きな七色・神秘的

小松のOBのお客様宅で、野球のボールをあてるブロック塀のお打合せをしたかえりのこと。

田舎道を走っていたら、虹に囲まれました♪

しばらくして、二重になっていることに気がついて、さらに感動しました。

大きくて、おさまらない・・・
でも、実際には、始まりから終わりまで、七色の半円が空にかかりました♪


半円全部の姿を写真にとろうと走っているうちに、田んぼのあぜ道みたいなところに来てしまいました。会社に帰って日報を書くだけ・・・少し気持ちにもゆとりがあったりしたので。

虹は、東の空にかかりました。
西の空には・・・

ちょっと建物が邪魔ですが、大きなまん丸な夕日です。

夕日と虹が、申し合わせたように、現れていて、
なんとなく神秘的な感じがしました。

皆様、今日も一日お疲れ様でした♪

ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

今年も、”敬老の日・ボランティア”行ないます

9/15敬老の日ボランティアが近づいてまいりました。
今年で、4年目を迎えます。
たくさんのご応募をいただきました!(毎年増えていっているんですよ!ありがとうございます)

当日、ご迷惑のかからないよう、スムーズに作業をさせていただくために、1件1件下見調査に
お伺いいたしました。

いくつかの項目がある中で、草むしりと枡清掃の確認にうかがいました。




当日の注意事項などを簡単にご説明させていただき、写真をとってかえってきました。

ご年配の方のお話を聞くと、
●腰が痛くて、草むしりができない・・・でも気になってしょうがない・・
●裏の家の木の根っこが、うちの排水枡の中に入り込んできて、絡まるんです・・・

おじいちゃん、おばあちゃんになると、とても、こういったところまで、手が回らないのが
実際のようです。

私たちは、当日は、社員全員はもちろん、取引業者さんたちも全員集合で
ボランティア活動にまわらせていただきます。

去年の出発前の様子はこちら
去年の終了時の反省会の様子を翌日のブログにUPしていたのを見て、
去年は暑い日だったのを思い出しました。

今年は、どうなるでしょうか♪ 楽しみです♪



ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

夏の、ソーラーサーキットの家・温湿度測定データー

以前の、冬のSCの家、温湿度測定データーに引き続き、
夏のデーターも皆様にご紹介させていただきます。

今年の夏は、異常に暑い夏でした。
SCの家は、どのような住環境になっているのでしょうか。

2007年9月に完成したSCの家のお客様のご協力のもと、引き続きデーターどりをお願いいたしております。
「おんどとり」という測定器を、
●外部
●床下
●2F居室
に設置をお願いしております。

この測定器では、温度湿度を記録することができます。

測定結果から、どういったことが見えてくるのか、またまた楽しみですね。
下のグラフをクリックすると、はっきりみえます♪


このグラフは、8月の1ヶ月間の外気の温度変化を表しています。
8月の(平均)最高温度…30.2℃(8/13)
〃   (平均)最低温度…22.3℃(8/25)
という結果です。
一日の平均での温度ですので、30℃以下になっている日というのは、日中は30℃をかるく超えていると、お考えくださいませ。

瞬間的な最高温度は、一番高い日で、8/3の、34.7℃という数値が出されていました。(気象庁のHPにて)


この猛暑の中で、SCの家はどんな機能を果たしてくれたのでしょうか♪
これから、少しずつ、夏のSCを検証してみたいと思います。
お見逃しなく!!!

ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ


バッテリー!!

お子様が、野球をされているそうで、
そのお子様のためにと、作らせていただいた、ブロック塀♪

さきほど、お邪魔したところ、さっそくお子様がお友達とキャッチボールをしていました。

二人でキャッチボールをしたり・・・
壁に思いっきりボールをぶつけたり・・・

二人は、真剣モードでした。
ブロック塀を、新設しなければ、遊ぶところがなくなってきているのか・・・と少し寂しくも感じましたが、二人が、真剣に生き生きした顔をして、野球をしていたので、よかったかな!と思いました。

帰り道、私の携帯に1本の電話。
OBのお客様(小松市)からです。

9/3(水)が息子の誕生日。野球をやっているので、ブロックで壁を作ってあげてプレゼントにしたい!とのこと。。。

えーーーーーー!!こんな偶然ってあるのでしょうか!!今同じ希望をかなえて楽しんでいる
役立つブロック塀を見てきたばかりです。

お任せください!間に合わせますよ!ついこないだ、同じものを作ったばかりですから♪
不思議な偶然を感じた瞬間でした。
ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ


図書館・eco



壁面緑化に朝顔です。

午前中の早い時間だったので、ちらほら朝顔のお花が開いていました。




薄い桃色
ちょっと縞模様

自然の色は、本当にきれいな色です。
絵手紙で、できるだけこの自然に近い色が表現できたらなー・・
そう思いながら、眺めていました。



ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

木陰は



静かです。

公園のところどころにベンチとテーブルがあります。
おじさんが、そこで本を開いて読書されていました。

そよそよと風が吹いて、心地よかったです。
時間があったので、ぐるーっと一周、お散歩しました。

ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

私立図書館に来ました



夏休みの宿題で人が多いと思って早めに来ました。
ちょっと早く来過ぎて,駐車場にはまだ私の車しかありませんo(^-^)o

開館までまだ時間があるので,玉川公園をお散歩しようと思います。

ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

池原義郎と同じねらい・ こうなるのが本当の形

今日は、8月27日。
私にとって、今日は感謝の日。



先日、浅倉五十吉美術館のアプローチの水面のお話をさせていただきました。

その時の記事はこちらです。
水面のことで、私の願いを書かせていただいたのですが、

同じねらいを実現してくださっている建物を
ご紹介します。

これは、滋賀県の佐川美術館です。
★水面

こちらは、ちゃんと水面から水があふれて流れ落ちる状態でした。

アプローチも同じようにできていて、水面を歩いているような錯覚をしてしまいます。

設計された方の期待通り!

本当に水面を歩いているような、
水の中を
水の抵抗を感じず、
スムーズにあるいている・・・

そんな感覚になるんですよ。

ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

ありがたいです


冷房が強くて、絶対に必要です。
自分のひざかけも一応持ってきましたが、これも借りました。
体温調節は、自分でできるように、準備しておくと、心地よく過ごすことができます。

冷房があまりすきではない・・・

そういう方、結構多いみたいです。(特に女性の方)
だから映画館にも、こういった配慮がされるようになったのですね。


応援クリックを、よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログへ



レイトショーを


見に来ました!20時35分から始まります!

ハムナプトラ3です!


映画を、映画館で見るのが、ただなんとなく好きです。
たまにどうしても行きたくなることがあります。
以前、水曜日ごとに、映画を見に行くマイブームな時期がありました。

水曜日だと平日なので、人もそれほどたくさんいないですし、
貸し切り状態に近い形で、映画を見ることができます。

応援クリックを、よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログへ

模型作りの、あたらしいアイディア発見♪

野々市町役場での発見 part2!!

模型が展示されていました。
私共は、プランの提出の際に、模型を作ってお客様にご説明させていただくことが
多いのですが、その模型作りのヒントを、発見することができました!!!

こちらです。

左下に、方位のマークが入っています。
なるほど!っと思いました。

これをヒントに、いろいろやってみたいことが思い浮かびました。
今度模型を作る際には、この方位を含めてさらに発展形でつくってみようと思います。

今日は、役場へは、確認・相談ごとをしにうかがいました。
最初ため息まじりだった私ですが、その相談ごとも、役場の方の親切な対応をいただいたことで、うっすら光が見えました。
おまけに、あたらしい発見が2つもあり(のっティ・模型に方位)、
午前中、マイナスな気持ちになりそうな私でしたが、逃げずに取り組んで、プラスになって帰ってくる事ができました。

きっと、またあたらしい難関が立ちはだかることとは思いますが、それも
自分に乗り越えられる壁なのだ!と信じて、頑張ります。


応援クリックを、よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログへ

季節はずれかもしれませんが・・・

今日、調べ物をしに、野々市町役場まで行ってきました。



役場で発見したものをご紹介いたします。
「のっティ」で行く桜の名所

まず、「のっティ」についてです
「のっティ」というのは、野々市町を走る「まちバス」の名前です。
運賃100円!駅・公共施設へのアクセスとして、高齢者の方だけでなく、どなたでも
気軽に乗れるバスで、車ですれ違うときに見てみると、結構利用されている方が多いなーという印象です。

ガソリン代のこと、環境のことを考えると
こういったバスをご利用になられる方も、これからさらに増えてくるのではないかと思います。

役場には、「のっティ」が頑張っている写真がたくさん貼られていました。

ほのぼの♪

桜とのっティ♪


のっティは、ただの移動するために利用するのではなく、
桜の名所めぐり!としても、お楽しみいただけるようです♪


安く、手軽に、利用できる。
とても親しみがわく、町バス・のっティでした。


役場というと、かたーいイメージがあるのですが、こういう写真が展示してあると、
なんとなく、わくわくしました!


応援クリックを、よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログへ

目隠しスクリーン、本当に目隠しになってる?

外から見えないように設置した、目隠しスクリーン。
どの程度目隠しされているのか、のぞいてみました。

★斜めから

さすがに、OK全く中は見えません!!

★真正面は・・・どきどき

OKです。ほとんどといっていいほど、中の様子は見えません。
顔を格子にくっつけるぐらい接近して、やっとお庭が見えるという感じです。
格子から10cmくらい離れたら、もう、中は見えません。

★反対斜めから


こちらも、OKです。全く見えませんでした。

目隠しスクリーンは、中にいると、遠くのほうまで景色が見えるのですが、
外からだと、中はまったくみえませんでした。

夜になれば、室内のほうが明るくなるので、外から多少見えてしまうとおもいますので、
カーテンが必要になります。

でも昼間は、カーテン開けっ放しでも、ひと目を気にすることなく、窓をOPENにして過ごすことができます!!風を通せて、光も入る、優れものです♪

応援クリックを、よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログへ

手軽に子供部屋間仕切り!

子供さんが小さいうちは、
子供部屋を、「子供部屋」として使うことってほとんどないですよね。

小学校あがるくらいから、中学校にかけて、そろそろ一人部屋を・・・
というご依頼を、よくいただきます。

それまでの間(子供さんがまだ小さい間)の子供部屋というと、
「物干し部屋」
「子供さんのおもちゃで遊ぶ部屋」
「家族全員で川の字で寝る部屋」

としてお使いになられることが多いようです。

それなら、ある程度広い部屋として使いたいですよね。そのほうが使いやすいですし、
子供さんをのびのび遊ばしてあげることができます。

こちらは、子供部屋の真ん中を、
3枚引き戸で区切れるようにしてあります。

広い部屋のほうが使いやすい時期は、この状態でお使いいただき、
子供さんのお部屋として、2つに分けたいときには、真ん中の3枚引き戸を閉めれば、
簡単にシャットアウト!
あっという間に6帖の2間が完成です。

「家を建ててから10年も経てば、家族構成もかわるんですよ。」

OBのお客様から、よくうかがいます。
でも、今の時点から10年先のことを予測して建てるっていうのも難しいと思いますので、
そんなときは、「ある程度融通の効く間取り」にすることをお勧めいたします。

●間仕切りを後からできるように。
●今、間仕切った壁を、将来取り外せられるように。


などなどです。
このあたりは、いろいろお施主様とお打合せの中で、こちらからもできる限りご提案を
させていただきます♪


応援クリックを、よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログへ

たくさんのご来場、ありがとうございました。

昨日、今日と2日間にわたり、たくさんのご来場いただき、
誠にありがとうございました。













今回は、ソーラーサーキットに興味をお持ちでご来場された方が多かったです。
いろいろな工法・住宅会社があるなかで、どれが、自分たちにあっているのかを、
見極めるために、見学会を回られている。そういう方が多いんだなーというのが率直な感想です。



ちなみに間取りに関して、今回人気だったのは、
1位…奥様大満足!キタホームの水廻りぐるぐる動線
2位…中庭につながるデッキ
3位…明るい大きな吹き抜け
4位…下足室を設けて、明るい玄関
4位…4帖の小屋裏収納
5位…将来間仕切り可能!子供部屋

でした。
私が、お勧めしてご説明したから・・・ということもあるかもしれませんが、
水廻りの動線に関しては、みなさま、今のお住まいになんらかの不自由さ、ご不満点を
お持ちでいらっしゃるようです。

それが、キタホームの家なら、改善できている♪♪
ということで、第1位に輝いたようです。


見た目!!も大事ですが、

使いやすさ
お掃除しやすさ


を重要視して考えています。

皆様のお住まいづくりに、少しでもお役に立てれば幸いです。
暑い中、本当にたくさんのご来場いただき、ありがとうございました。

一日中、窓を開けて過ごす空間に、自分も過ごさせてもらえたことを、すごく感謝しています。
私もまた、体感させていただけたので、自信持ってお勧めできます♪

ありがとうございました。
応援クリックを、よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログへ

暑くない小屋裏・ソーラーサーキットの家、伏見台の家!

伏見台の家には、小屋裏を利用した約4帖の大きな収納部屋があります。
天井高さを1.4mにおさえる事で、床面積に含まれないため、お得な空間となります。

小屋裏=屋根裏

夏の、屋根裏というと、暑くて暑くてたまらない。
そんなイメージをみなさんお持ちだと思います。
でもソーラーサーキットの家では、小屋裏に上がっても、ぜんぜんへっちゃらです。



今日、電気自動車でいらっしゃたお客様。ソーラーサーキットに興味をお持ちとのことで、
言葉で説明するよりは、体感していただこうと思い、
この小屋裏へご案内しました。

「今の家は、たぶん内断熱です。1階から2階へ上がる階段の途中から、じわーっと熱気を
感じています。。。でもこのお家には、それが感じない。」

とおっしゃられました。
ソーラーサーキットの工法について、ご質問いただいた内容をもとに、図解した絵・模型・写真などで次のことを、一緒にお話させていただきました。

★内断熱と外断熱の違い(メリット・デメリット)
★二重の通気層があることで得られること
★小屋裏の熱気を外に排出することにこだわる理由
★結露について



「木陰にいるような涼しさ」

機械は補助的に使うとして、住まいの環境をできるだけ、人間にも地球にもやさしいものにしたい。

初めて夏のSC小屋裏をご体感されて、
さらに興味を持ってくださったご様子でした。

それにしても、電気で動く自動車ってなんて静かなのでしょう。
しゅるるる、しゅるるるっという感じで動いていました。

地球にやさしい家作りをすることは、私たちの使命なのだ。
しゅるるる動く電気自動車をお見送りしながら、さらに熱く感じました。

応援クリックを、よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログへ


朝から


ソーラーサーキット工法の家の見学会では、できるだけエアコンに頼らず、
「自然のエネルギー(風の流れ)だけで、これだけの涼しさが、得られます。」
ということをご体感していただくための準備をさせていただいております。

ですので、8月でも、私たちのSCの見学会は、窓全開です!(猛暑には、エアコンを除湿運転です)

ソーラーサーキット工法の、「木陰の下にいるような涼しさ」
をご体感いただく、絶好の機会なので、できれば、機械エネルギーに頼らない状態の空間を、
皆様にご体感いただければ、と常に思っております。

じわっと汗をかくぐらいが、人間の体にもきっと、ちょうどいいと考えます。


今日、お越しくださった、SCの家のOBのお客様のお話♪
「今年、2階にエアコンを追加してつけてもらったけど、結局それは、使わずじまいでした。
来年でも良かったかなー。本当に、スイッチ入れないまま、夏が終っていきました♪」

「ネコを飼っているんだけど、自分たちが出かけるときには、1階のエアコンはつけっぱなしに
しないと、無理だろうなーと思っていたのですが、2階の窓を少しあけていったりしてみていると、
エアコンつけずに出かけても、ネコは、ぜんっぜん大丈夫でした。
電気代を心配していたのですが、ほっとしました。というか、SCの性能のすごさに、あらためて驚きました。」

他にも、以前の家と比べて、今のSCの家になって、何がかわったかっというお話を
実際の生の声として、たくさん聞かせてくださいました。
てんぷらをしているとき、サンルームの洗濯物の乾き方、などなど。

実際に住まわれている方のお話が、一番説得力がありますね。
こちらのOBの方も、家にいらっしゃるときには、窓を開けて、風を通して
過ごしておられるそうです♪


応援クリックを、よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログへ

昼と夜!ライトアップ part2!

おはようございます。kitahomeです。
今日は、イベント最終日です。
伏見台・ソーラーサーキットの家をご覧いただけるのも、あと今日1日です。

そこで、
昼と夜の、照明による雰囲気の違いをさらにご紹介いたします。

★吹き抜けの昼間
南側からの明るい光が差し込んでいます。

・景色がいいので、視線は自然と外へ向きます♪
・リビングから、床と同じ高さのデッキで中庭につながります♪

中にいて、外を感じる

これが、広く感じるための秘訣でもあります。
床が外へつながっているようにつくることで、ぐーっと広く感じるのです。


★吹きぬけの夜
縦型ブラインドを設置しました。
大空間が、昼間とは一味違った雰囲気に変わっていますね。

すっきり見せることが、大切です。
大きな窓に、カーテンを下げると、カーテンのなみなみが視覚的に圧迫感となってしまうことが
あります。
吹きぬけの天井の高さも、昼間と違ってさらに高く感じます。

シャープに、すっきり。

これがお部屋を広く感じるコツです。

応援クリックを、よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログへ

昼と夜♪ ライトアップでこんなに変わる!

今日は、伏見台・ソーラーサーキットの家見学会でした。
暑い中、たくさんのご来場いただき、本当にありがとうございました。

今日は、イベント終了後、夜の写真を撮りに、また現場に向いました。

昼間は、こんな感じ♪

玄関に、シンボル樹が植わって、お家の雰囲気もガラっと変わりました♪

そして、夜、電気をつけてみると・・・

こんな感じです!雰囲気がさらに変わって、違った表情をみることができます!シンボル樹のアッパーライトも効いて、豪華さUPです!
でも、なにか足りないような気がして・・・

人間センサーのライトが、消えている状態でした!
★ガレージ前
★玄関ポーチの中
を、さっと通りすぎて、照明ON!!


【完成形】



実は、夜の撮影ということもあり、ピンボケの連続でなかなかうまく撮影できず、膨大な数の写真をひとりで、撮っていました。
お散歩されている方に踏まれそうになったり、車にはねられそうになったり、すったもんだしましたが、写真のできばえだけを確認しながら、ねちっこく、約1時間ほどうろうろしていました。

どうしても今日、この昼と夜の違いをブログに載せたかったのです。
でも結局、あんまり上手に撮れず、
はんべそかきながら写真の先生に相談の結果、
三脚を検討することにしました。



明日、もう一日、こちらのお宅で、イベントをさせていただきます。

今日、ご都合が合わなかった方、是非明日にでも、お立ち寄りくださいませ♪
伏見台の家の、ご紹介したいポイントがとってもたくさんあって、ブログに書ききれないくらいです。 でも、たくさんの方にご覧いただき、家作りのご参考にしていただければと、思っております。

お気軽に、遊びにいらしてください!場所は、こちらです!!

応援クリックを、よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログへ


ソーラーサーキットを


ご存知のお客様がご来場されました。

水周りの


ぐるぐる動線!これは,はずせませんね!
キッチン→ユーティリティー→収納室→洗面→UB

全てつながっています。奥様方にはもちろん、ご主人様にも人気でした!

応援クリックを、よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログへ

やっぱり奥様に人気!


伏見台の家です。ユーティリティに収納棚!これはオススメです。

洗濯して、干して、たたんで、片付けて!
一連の作業を、一箇所でできるのが、理想ですよね!

応援クリックを、よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログへ

アラウーノくんも、皆様のご来場お待ちしております!!

今日は、雨模様。
傘立てを自宅から持って来ました!

伏見台・SCの家では、
この子も、皆様のご来場をお待ちしております!
カエルみたいで、可愛いですね♪


伏見台・SCの家 完成見学会 詳しくは、こちら!!

応援クリックを、よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログへ

これから


お客様がいらっしゃいます。会社の前でお待ちしているところです。
応援クリックを、よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログへ

サッシの鍵に、手が・・・

光を多く取り入れたいため、階段の高めの位置に窓をつけました。
せっかくつけるなら、開け閉めしたいですよね。

でも、階段の高さからだと、高すぎて、鍵まで手が届かない・・・?


試してみました!(もう既に、何度も開け閉めしているのですが、あらためて。)

簡単に届きました。
私は、身長が低いほうなのですが、ちゃーんと届きました。



なぜならば・・・

ご覧ください!
鍵の位置が、普通の高さより低いところにつけたのでした!!

普通に発注してしまうと、窓の真ん中よりちょっと低い、標準の高さで鍵がついてきます。
それでは、わたしだったら、絶対届きません。

高い窓、特に、届くかどうか微妙な高さの窓に関しては、こういった細かいところを解決しておくと、使いやすさ・住みごこちに大きく影響してくるものと思われます♪

現場で、開け閉めしている私自身が、毎回感じます。
「これ、もし届かなくて、棒か何かであけなきゃならなかったら、たぶん、私がお客様なら、この窓開けずじまいだろうな・・・」
「むちゃくちゃ高い窓なら、諦めつくけど・・・」
「でも、階段の窓だから、上下に空気が動く場所だから、結構、風を抜くのに、あけときたい窓だな・・・」

などなど、いつもこんなことばかり考えて、現場に居座る、わたしです。
応援クリックを、よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログへ

トップライトからの光!!

太陽の光を、わけてもらっています。


空の景色を邪魔するものは、ありません。
夜になったら、星を数えられるかもしれませんね♪


8/23(土)24(日)伏見台の家 完成見学会 
詳しくは、こちら!!

ご来場を、心よりお待ちしております!!

応援クリックを、よろしくお願いいたします!
にほんブログ村 住まいブログへ
プロフィール

magocoro

Author:magocoro
継続は魅力なり
この言葉に支えられて

カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
アクセス
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
以前の記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR