合同庁舎でECO♪

法務局に行ったときにいつも、私がにんまりするシールです。

法務局は、3Fにあります。

このシールでいくと、
2Fまであがるなら、階段
という意味ですよね。

だから、一瞬迷います。

でもごめんなさい。のぼりはやっぱりエレベーターを使って、今日は昇りました。
でも、降りるときは、3階から階段で降りてきました。
これは、いつもそうしているのですが、ああいう公共の建物は、階段のけ上げ・踏み面が
大きいので、とっても上り下りしやすいのです。

3Fから階段で降りても、まったく疲れません。さくさく降りてくることができます。


このシールが貼ってあるだけで、意識が向きますね。
階段を使っていらっしゃる方が、結構多かったです。




いつも、ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

外で


いつものようにお客様をお待ちしておりますo(^-^)o

効果あり!バナナダイエット♪

今、キタホームでは、
バナナダイエットが流行っています。

といっても男性陣二人が取り組んでいるのですが、
なかなか効果があるようなのです!!


朝は、バナナ1本。
後は普通どおりの食事でOK。
夜は、食事してから4時間は、起きていること。

この生活を続けることで、満腹感がはやく感じられるようになり、
太りにくい体質にかわるのだそう。

私もやってみようかとスーパーへ行ったところ、
なななんと。
まだまだ熟す前のあおーいバナナしかありません。

どうも、全国的に流行っているようで、スーパーでは、バナナがほとんど売り切れ状態。
手に入れるにも困難な状況でした。

メディアの力のすごさっていったいどれほど力があるのだろうか・・・と
思い知らされました。


ふんわりアクセルも、このぐらいの勢いで浸透してくれたらいいのにと、
願わずしていられませんでした。


近くにいる人がバナナダイエット効果を話してくれるので、
私もバナナを買ってきました。
流行かもしれませんが、バナナ食べていれば風引かないっていいますし(みかんだったかもしれません)体によくて、なおかつ太るのを抑制してくれるというのであれば、
試してみようかなと思いました。

まだお試しでなければぜひ♪ 簡単メタボ対策にいかがでしょうか♪
ただ、スーパーにはバナナ売り切れの可能性が・・・大です!!


いつも、ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

横滑りだし窓 りくつな窓です♪

横滑り出し窓

外から見るとこんな風に開きます。


雨が降っても安心
開いてても、人が入れないから安心
ピシャリと閉まるから、気密性も抜群
などなどメリットがあります。

脱衣室
UB
トイレ


など、に小窓としてお使いいただくと非常に便利です。
開けっ放しにしていても安心ですからね♪




いつも、ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

縦すべり出し窓と横すべり出し窓 アミ戸の違い♪

みなさま、こんにちは。kitahomeです。
今日は、サッシについてまた実演を交えてお話をさせていただきます。

サッシというと、いろんな種類がありますよね。
ひき違い窓
はめ殺し窓
縦すべり出し窓
横すべり出し窓

などなど。

今回は、この中の
縦すべり出し窓
横すべり出し窓
のアミ戸について、ご紹介いたします。

まず、
横すべり出し窓です。
横滑り出し窓というのは、窓の上部が固定されていて、下部を外へ押し出すように開く窓です。
厳密にいうと上部は固定ではありませんが、下部を外へ滑り出す!といった開き方をします。

網戸の標準は、内開き


上部に丁番がついていて、暖簾をあけるかのように、めくらなければなりません。
うんしょうんしょ、うーーこ、腰が・・・。


アミ戸暖簾の下にもぐりこみながら、自分の肩の上にアミ戸を載せた状態で、
窓をあけることになってしまいます。
でいっ!!

結構というか、かなり、苦痛に感じました。
窓が大きければ大きいほど、このめくり上げる網戸のサイズも大きくなるので、
狭い場所だったりすると、このアミ戸の開け閉めが、ちょっと嫌な感じでした。。。

窓を開けた後、めくっていた網戸をするりと下ろして、完了です。


横すべり出し窓のメリットは、
★多少の雨が降っても、窓を開けた状態でも雨が中に入らない
★外の視線をさえぎってくれる
★隙間風を取り入れることができ、防犯上に有効。(あけたままでも安心)


ただし、アミ戸に関しては、ちょっと考えなくてはならないと思いました。
いつもあんまり気にしていなかったのですが、ちょっと腰を痛くしていた状態でこのアミ戸の開け閉めの動作をしたときに、ちょっと辛かったです。

樹脂サッシの横滑り出し窓では、ロール式のアミ戸になっています。
他にも便利なアミ戸が無いか、調べてみます。きっと横引き(プリーツアミ戸)とかがあるように
思います。


次に縦すべり出し窓
縦すべり出し窓というのは、先ほどの横すべり出し窓を90°回転させて、外に扉を開くような
感じで、すべりだして開ける窓です。


アミ戸はというと・・・

上げ下げ式です。窓を開けて、その後、網戸を上から下ろします。

パチッと下まで。
楽です。手前に何も出てこないので、姿勢を変える必要は、全くなしです。

アミ戸は、こっちのほうが断然楽です。


縦すべり出し窓のデメリットは、
★開ききると、ハンドルが遠い位置になり、身を乗り出さないと届かなくなることがある
★雨が降ると、ガラスの内側が濡れてしまって、急いで閉めたときに室内側がびちゃびちゃに
なってしまう。


ということがあります。
縦すべり出し窓のメリットは、
★風を受けて取り込むことができる。(開いたガラス面に風が当たり、室内側に引き込まれる)

などがあげられます。


どちらの窓にもメリットデメリットがあるので、
私どもでは、使う場所の用途や、開ける頻度なども考えて
この二種類の窓を使い分けしております。

横滑り出し窓のアミ戸は、ちょっと考えなければなりませんね。

いつも、ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

開き扉でも、場所をとらない、不思議なドア♪

これは、スライディングドアといいます。


通常なら、ドア枠に蝶番がついていて、扉が開くのですが、
これは、扉自体が、スライドしながら開いてくれます。

ドアの前にたって、手前に開く時、一歩も下がらずに開ききることができます。

廊下が狭くて場所がとれない。。。
でも引き戸も取付られない。。。
かといって、内開きには、したくない。。。

そういった不安点を解消してくれる商品で、私共はよく、ご提案させていただきます。
かわった造りになっていますが、特に壊れたというメンテナンスもなく、
とても有効にご利用いただけております。


もちろん、車イス対応の幅広タイプの品揃えもございます。


いつも、ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

寺地34坪の敷地に建つ3F建て。


軽自動車なら5台,とめることができますo(^-^)o


今回のイベントでは、2階建てと3階建ての違いをまとめた資料をご用意しております。
ご興味のおありの方は、明日も行ないますので、是非お立ち寄りくださいませ♪


いつも、ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

棚の高さを自由に調整o(^-^)o


収納の中の棚は,高さを自由に調整できるようにしておくとすごく便利です。




いつも、ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

外観

正面は西面。

目隠しスクリーン越しには、石庭をご予定中!

西日をさえぎりながらも、スクリーンの向こう側の窓を開ければ、そよそよと風が
入ってきます。

外壁が黒と茶。サッシも外壁が黒の部分は、ブラックで、外壁が茶色の部分は、ブラウンを
使っています。


そして、屋根を見せない手法は、最近多く見られるようになりましたね。
シンプルなデザインは、若い方にもとても人気のようです♪

個性的な外観に、個性的な間取り。
たくさんのお家を見られて、いいとこどりが大成功したお家です!
もうすぐ完成です♪


いつも、ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

外で


お客様をお待ちしておりますo(^-^)o


いつも、ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

家の前にカーポート。1Fが暗くなりそうで・・・

カーポートをつけると、1階に光が入りにくくなる・・・。
でもカーポートは、欲しい。
そういったお悩みの方、いらっしゃるのではないでしょうか。

ごらんください!
折半屋根のカーポートでも、これだけ光を取り入れることができます。


一部分を、ポリカにしています。

折半屋根の山三つ分で、1枚ですので、今回は、2枚をポリカにしました。
これだけでもずいぶん違いますよね。
実物を見た瞬間、すっきり明るいイメージを受けました。

間口いっぱいを使ってカーポートを建てることで、
★ビルトインガレージのように、雨に当たらず、家の中に入れる!
★駐車場の雪すかしをしなくてもいい!

このようなメリットがありますね!



いつも、ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

帰りに寄った、雪の科学館で・・・

昨日は、曇りそらだったのですが、今日はすっきり晴れていいお天気でした。
また、帰りに、中谷宇吉郎 雪の科学館に寄りました。

なぜなら・・・
この景色を見たかったからです!

これは、リーフレットの中の写真です。
磯崎新は、
「白山を望み、柴山潟に接するという環境を生かし、雪をイメージした六角塔3つを配置して
設計」されたそうです。

そして・・・

白山そのものは、雲に隠れたりしていましたが、ある程度姿形は、見えていました。
でも、周りの樹木が成長していて、この位置からでは、リーフレットのようなわけには
いきませんでした。。。



木々に囲まれた中に、建っています。空が青いですね。




柴山潟には、かわいい小さな綿毛のようなお花がたくさん咲いていました。

調べてみると、名前は「カガブタ」
ブタ?
一瞬戸惑いましたが、漢字で書くと、
「鏡蓋」
というそうで、納得しました。
このお花は、一日花で、今日一日を精一杯生きているんだということを
知りました。昨日よりもたくさん咲いていました。かわいかったです。



いつも、ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ





加賀市立 錦城中学校

昨日、雪の科学館で長居してしまい断念した、
錦城中学校(設計・安藤忠雄)を見に行きました。

迷いながらも、やっとで到着することができました。
ゆっくりしたカーブを曲がっていくと、見えてきました!
写真でみていたイメージよりも、間口が長いです!!!



こんにちは。ちょっとだけ見せてください。


お船のような形をしています。楽しみですね。



★雨どいがありませんので、雨が落ちる位置には、玉砂利の溝を作ってあります。


★外壁の仕上げは、木です。
私は小学校2年まで、木造の小学校だったのですが、それを思い出しました。
建物の形は、躍動的ですが、どこか懐かしいような、そんな印象を受けました。


★安藤忠雄の、こだわり

外と中をつなげるために。
○天井の高さをぎりぎり手前は同じにしてある
○室内壁仕上げと、外の仕上げの”目地の幅”をぴったり合わせてあります。

★こだわり2
正面玄関です。


見上げたときの印象
軒裏の仕上げからも、ラインをあわせてあります。



視線をつなげる工夫は、お部屋を広く感じるための工夫として大変意味を持っています。
安藤さんの工夫を、私も少しでも取り入れたい!そう思いました。やっぱりすごい!安藤さん。


★この建物で、一番印象的だったものは・・・
長く、一直線に続く、トップライト!!




今日も、無事建物探訪を行うことができました。
お天気もよく気持ちよかったです。






いつも、ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ


濡らした新聞で,エコなお掃除術


最近家では,板の間の掃除方法が原始的。濡らした新聞をちぎって,まきます。そのあとほうきで集めます。

掃除機だと傷つくし,ほうきだけだと,掃き終わった後すぐに舞い散ったほこりが落下してきてしまいます。この濡れた新聞掃除は,拭き掃除も兼ねるので,とってもすっきりします。


これは、ひょっとしてエコ?ですね!!!今気がつきました。




いつも、ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

中谷宇吉郎 雪の科学館 ★実験編

長文になってしまったので、写真だけでもよかったらご覧ください。
いつものことながら、休みの日となると、長文になってしまって、すみません。


中谷宇吉郎 雪の科学館にて、

勝手に実験器具を触り始めた私のところに、
いきなり係りの方が現れました。(館内をチェックしているカメラありました。
後で発見しました。)

係りのかた 「実験してみましょうか?」
私 「よろしくお願いいたします。」

始まりました。
①大きな氷の塊が一瞬で作られます!!
冷蔵庫の中には、ペットボトルに入れられた水道水。冷蔵庫はー4.9℃


このひんやりペットボトルを、常温の水の中につけると・・・

大きな、結晶ができました!!みるみる氷の大きな塊に!!




②ダイヤモンドダスト!!!
-20℃の中が黒い箱の中に光を当てて、ふーっと息を吹きかけます。
息に含まれた水蒸気が冷えて、小さな水滴に変わり、霧のような白い煙がふわふわ
漂いはじめました。

次に、よく、梱包などで使われている、あのプチプチつぶせるエアキャップ。あれを
この中で、思いっきりプチっっとやりました。
そうすると・・・

ダイヤモンドダストです!!小さなきれいな色をした氷昌が、現れました!!
光の粒(氷昌)は、だんだん大きくなり、しっかりした粒になっていきました。
一瞬で消えるわけでもなく、しばらくの間、ふわふわと小さな粒は、漂っていました♪
なんてきれいな・・・




③結晶を見る!!!!
先ほどのダイヤモンドダストの中に、シャボン液をつけた輪っかをそーっと近づけます。
こんな感じで。

しばらくすると・・・

うー・・・汚れみたいに見えますが・・・
結晶が張り付きました。すぐに結晶が大きくなって、いっぱい張りついてしまうので、
きれいな結晶が見えるのは、ほんの一瞬でした。
ごめんなさい。うまく撮れていませんでした。




④氷のペンダント!
金属面同士と、金属面に発砲系のシートを貼ったもの同士



間に氷の板をはさんで、サンドイッチします。

金属同士は、みるみるうちに氷が解けてくっついてしまいました。
発砲系のシートを挟んであるほうは、氷に変化なし。


金属同士のほうを開けてみると・・・

わー♪氷のペンダントの完成です!!
とってもとってもかわいいです。


それでは、っと金属面と発砲シート面の組み合わせで、やってみました!
どうなるかといいますと・・・

はい!シート貼りのほうは、解けずに残りました!
「熱伝導」の実験ですね♪
数値で表されるよりも、明らか!一目瞭然でした!

木材と、鉄骨系
アルミと樹脂


で、こういう実験ができたら、お客様にわかりやすいだろうなーと思いました。

ほかにもいくつか実験をしてくださいました!
興味がおありの方は、係りのかたを探して、お願いされるといいと思います。
係りのかたは、とっても親切で、私が写真撮ったり、メモ取ったりもたもたしていたら、
私のペースに合わせて、ゆっくり実験してくださいました。



雪の結晶の写真なども豊富にある中で、このような実験ができるとは、思ってもみませんでした。ただ見るだけじゃなくて、自分で雪の結晶を作ることができる、ということに驚きました。

中谷宇吉郎は、自分の研究結果を多くの人に使ってもらいたい、といっていたそうです。
自分だけのものとして隠すのではなく、OPENにしていたいうところで、この方のお人柄を
感じました。


中谷宇吉郎は
「雪は天から送られた手紙である」
という言葉を残されていました。


自然の恵みを、私たちにもわかるように残してくれた、中谷宇吉郎と、
この建物を建ててくださった方に、感謝!!


最後まで読んでくださり、本当にありがとうございます。
本当は、短く、読みやすく、読んでくださる方が疲れないように、っということを
心がけているのですが、すみません。長くなってしまいました。ごめんなさい。




いつも、ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ



中谷宇吉郎 雪の科学館

加賀市にある、中谷宇吉郎 雪の科学館(設計・磯崎新)に行きました。

★雪の結晶を意識した、六角形になっています♪

建物と景色がとてもきれいなところですが、今日は残念ながら曇り空。
でも、建物は、さっそく幻想的な雰囲気で、景色にすっかり溶け込んで、私を迎え入れて
くれました。



あ!と思ったもののひとつです。
幅木がでっぱっていません。壁と同じラインで仕上がっています。

壁にカメラをくっつけて見下ろすとこんな感じです。

すっきりしていますね!細かい話かもしれませんが、幅木の上にたまった埃を拭く時に、
ぬれたふきんで拭きたいけど、壁にこすれるから、うまく拭けない・・・という風にいつも
感じています。これなら、埃もたまらないし、見た目も素敵だし、一石二鳥ですね!


雪の科学館では、たくさんの雪の結晶をみることができます。
ところどころに、「実験できます」と書いてあるスポットがあって、
わー!と思ったら、「ただいま準備中」・・・

あんまり人がいないからかな・・・やっぱり。
でも、やってみたいな・・・
どうしようかな・・・

ちょっとだけ触ってみようかな・・・
怒られるかな・・・
でも、おもしろそうだな・・・

でもこの時点で、私の手は、装置にのびてしまっていました。


いったいどんなことが起きたのでしょう!!続きは次回ご紹介いたします♪ お楽しみに♪




いつも、ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

私たちは、平成4年にソーラーサーキット工法に取り組みました

これは、1997年(今から11年前)にお客様にお出しした、年末状です。


1992年に、ソーラーサーキット工法の家に取り組み
1997年には、太陽光ハパネル+ソーラーサーキットの家 モデルハウスの完成
1999年には、全国初の、健康住宅認定第1号を取得しました。

この当時から比べて、基本的な工法は変わっておりませんが、納まりだとか、使う商品などは、いろいろ改善されてきました。

地球に対して、私たちができること。


家作り、お住まいになられてから、解体にいたるまで、
ソーラーサーキットの家は、地球環境にやさしい、人にやさしいお住まいであることを
これからもうたい続けてまいります。

いつも、ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ




分譲住宅 と 注文住宅 どっちがいい?

今日は、寺地のお家に、お客様をご案内させていただきました。

お客様とお話しながら、気がついたこと・感じたこと

分譲住宅のメリット
★価格が明確
★実際の光の入り方がわかる
★広さ・狭さを体感できる
★自分で歩いてみて、シュミレーションできる
★すぐ引越しできる

などがあげられます。
土地から探して、間取りを考え、外観を考え、そしてその間はずっと予算的な
不安をかかえていなくては、いけないのが、注文住宅のデメリットです。

注文住宅のデメリット
★イメージがわかない
★時間がかかる
★工法が多すぎて、なにがいいのかわからない。
★常に、予算の心配をしながらいなければならない。

分譲住宅では、これらを、解消してくれています。


では、
分譲住宅のデメリットは、なにがあるでしょうか。
★工事中がわからないから、手抜きされているのでは・・・
★買った後のアフターは?
★保証は?

というところがあげられます。
これは、非常に重要なポイントです。決めるまでは、時間も短縮できて、イメージもつかみやすい分譲がいいというふうにも思われるかもしれませんが、
この、住みはじめてからのことに関しては、皆さんとても不安に感じられているようで、なおかつ
重要度も高いようです。 わたしも、そう思います。


注文住宅のメリット
★自分たちに合った間取りを考えることができる
★自分たちの気に入った雰囲気の家をつくることができる
★工事中の様子がわかって安心
★住んだあともアフターサービスがあって安心
★保証制度があるから、安心。
★万が一、緊急なことが起きたときにも、対応してもらえる安心
★家を建てる ということに、時間をかけられる♪(それだけ大きなお買い物だから)
などがあげられます。

今日、お話させていただいたお客様からうかがって、
いろいろ気がつくことができました。

お帰りの際に、もう一度1階の寝室をごらんになられて、
「諦めていた(日当たり)1階の部屋だけど、光が入ってるのをみると、うれしくなっちゃいます」
とおっしゃられました。

これは、分譲住宅ならではの、メリットですね。実際に見れて、わかりますものね!



メリットデメリットを意識しながら、いろいろな方向から、マイホームを
ご検討くださいませ ♪♪ メリットデメリットをお伝えしながら、お手伝いさせていただきます!!



いつも、ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

築18年のOBのお客様の リビングには・・・

なんと、絵手紙を貼ってくださっていました。

左側は、代表の喜多の絵手紙
真ん中は、私
右側は、東出の絵手紙です。

「こうやって並べてみてると、楽しいんです。」とお客様。
「私は、右の東出のような絵が描けたらなーって思うんですが、なかなか大胆になれなくて」
うーーーん。こうやって何枚かずつ並べてあるのを眺めていると、
本当に、絵って人それぞれなんだなということが、
よくわかります。


本当に「らしさ」がこの絵手紙を見てると感じます。
書いている本人を知っているので、本当にそれを感じます。

東出の絵は、迫力あって、一枚でも勢いを感じますが、
何枚か並ぶと、さらに迫力があります。色使いもすごくいいです。

でも、お客様は、落ち込んだわたしを優しくフォローしてくださいました。
「あなたは、絵心があるわよ。」と。

え・ご・こ・ろ

ありがとうございます♪ 
私は、「真心」という言葉が昔から好きです。「あ、響きが似てる」っと思って、
それだけですが、うれしくなって、あっという間に元気になりました!!

これからも、自分の心が「はっ」と感じたものを、描いていこうと思います。



いつも、ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ



溝蓋の音が気になるときは、これ!

道路と、敷地の間に、側溝がある場合に、
こういった溝蓋(グレーチングといいます)をしますね。

あたらしく土間を打ったところは、平らに仕上げることができるのですが、
道路側の、既存の側溝の縁が、がたがた凹凸があると、
グレーチングをした場合、車がのると、
「ガチャン、ガチャン」音がしてしまいます。

夜遅く帰ったときや、朝早く出かけるときに、この音がすると
「あちゃーっ、す、すみません」
ってなります。

音が鳴らないようにする方法
★グレーチングの幅ぴったりサイズの専用のゴムパッキン。

L型になっていて、両面テープつき!!
これをつけると、多少がたついても、あの甲高い音はならなくなります。

★さらに音がならないようにする工夫として、グレーチング同士を固定(連結)させる。
という方法もあります。
○上からかぶせる専用の金具
○ボルトを通せる穴があいたグレーチングで、ボルトで連結
ただ、これをすると、溝掃除のときに、いちいちはずさないといけないので、
ちょっと手間が増えてしまいます。


グレーチングの専用ゴムパッキンは、厚みもしっかりあって、両面テープが付いているので、
剥がれ落ちにくく取り付けることができます。

これで、思いっきり車がのっても平気です♪♪



いつも、ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

one green プロジェクトに参加


CO2 みんなで減らせば かなり減る

Googleの One Green プロジェクトに参加しました。
参加者の数は、現時点で2,191人。私は、2,190番目の参加となりました。

1人、1日、1アクション

私は、
★ふんわりアクセル
を実行しています。

これで、1日最低207gのCO2削減になります。


オリジナルのone green アイディア のコーナーでは、
★コンビニで袋をもらわない、マイバックの活用
を提案しました。これは前回の喜多塾で、出た案です♪

スーパーでは当たり前になったマイバック。
コンビニでも、マイバック当たり前!自分自身がそうなれるように!
チャレンジです!



みなさまも、なにか1つ、取り組んでみられてはいかがでしょうか!
その新しい1つ心がけが、
大きな力となって、
地球を守ってくれる。

そう思います。


いつも、ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

キッチンは、扉の色によって金額が違う?

TOTOショールームにて。
先日、お客様をご案内することがあり、30分ほど前に到着して
また、じろじろ商品を見ていました!



キッチンには、扉の色の種類がたくさんあります。
シリーズの中でも10種類以上あったりしますし、
シリーズが変われば、またそこに10種類以上の扉の色が用意されています。

実際には、色の違いだけでは、ございません。
細かな造り(扉の)に、ちゃんと違いがでているのです。

これは、お手ごろ価格で人気の商品「スタイルF」というキッチンです。
引き出しの扉材は、上端の小口面は別の素材のものが貼られています。


こちらは、すこし(かなり)高級商品「キュイジア」
扉面も、小口面も、一体というか、一枚もので巻き込んで作られているのが
おわかりいただけますでしょうか。



どちらがいい、わるい、ということはございません。
一体になっていないから、よくないということもございません。
ただ、値段の違いには、こういった細かな部分も反映されているということです。

ぱっと見た目には、わからないようなところです。
機能的に、どっちがいいとかわるいとかもございません。

キッチンに求めることは、なんだろう。
それぞれ、使われるかたによっていろいろあるかと思います。
収納量・長く清潔に・掃除のしやすさ・レールの丈夫さなどなど。


ショールームでキッチンを比較される際には、
「スタイルFと、キュイジアの違いはどの部分ですか?」
とたずねると、

こちらのキッチンのここは、こうですが、
こちらのキッチンのここは、こうなっています。


という風に、実物を見て、触れて、違いを理解できるので、
お勧めです。

もちろん、高級な商品は、どんな部分でも一番いいものとなっていることが多いです。
でも、金額もそれに伴ってくるので、

★扉の小口は巻き込んでいないけれども、ステンレスのカウンターが一体になってて
お掃除しやすそう!!

など、それぞれのキッチンがもっているいいところを、拾い出して、
金額面も、性能面も、自分たちにあった商品が一番いいと思います。

高いからいいもの!
とは、限らないですからね♪

お手ごろ価格で、自分たちにあったもの♪
そういう商品をおすすめいたします!!




いつも、ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

地盤調査

私たちは、建物を建てる前に、地盤がしっかりしているかどうかの調査を行ないます。

それを
「地盤調査」

といいます。

この機械で、地盤面から深さ5mから7m近くまでの地盤の強さを測定することが
できます。


住宅性能保証制度から、住宅瑕疵担保責任保険という制度にかわる際に、
これまで、任意ではなかった、この地盤に関する資料も、
どの建物に関しても、提出しなければなりません。(私たちは、以前から取り組んでおります)

この地盤調査結果をもとに、こういった基礎または地盤改良工事を施工して、
地耐力を確保します。という証明をして、地盤が保証されます。

地盤は、建物の一番大事な要の部分です。
見えない部分ですので、お施主様にご安心いただくため、
私たちもご安心いただけるものをお客様にご提供するために、
地盤に関して、重要視しています。



いつも、ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

対面キッチン・ワンランク上を目指して!!

今日は、対面キッチンについて、ご紹介です。
対面キッチンの魅力は、ひろびろつかえるだけではないのです!

対面キッチンのカウンターを少し幅広にするだけで、
その下を小物などをしまえる、お手軽収納棚をつくることができます。
★キッチン側からみると・・・
こんな感じ。カウンターを少し広くとってあります。


★反対側からみると・・・

蓄熱暖房器が隠れています。
その上のあいた空間に、もう一枚、板を渡して、ものを置けるようにすることができます。
蓄熱暖房器の左横には、雑誌や新聞などを片付けれくらいの収納棚をつくってみました。

これは全て、大工さんの手作りです。
家具工事に比べて、材料代と、ほんの少し工賃がかかる程度で、
手作り収納をつくることができるので、とってもお徳です♪ なおかつ頑丈!

棚を可動できるようにしておけば、自由に動かすこともできるので、
使い勝手もいいですね♪


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
今日は、押野のお家のお引越しの日。
心配していたお天気は、お客様の味方をしてくれました!!

そう、たしか、地鎮祭の日も、雨が降るのを覚悟していたのに、
当日は、小雨程度で、ほとんど降らなかったのを思い出しました。

「うちは、ついてるねー」
お客様も、ご安心の様子でした。
ちょうど、水曜日に作ったテルテル坊主を持っていたので、車まで走って取りに行って、
おもわずお客様のお子様に渡しました。

「まだもう少し荷物があるから、これ持ってお祈りしてね」
そういって渡しました。

「えっとーえっとー、顔と、首についてるピンクいのがかわいいね」
5歳の男の子に、褒められてしまいました♪(もちろんテルテル坊主のことです)
うれしかったです!

                   水曜日 作成 まいテルテル坊主

                   日曜日まで頑張って晴れますように
 




いつも、ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ
  

大工さんと建具やさんで出来た、スペシャル食器棚!

これは、造りつけの食器棚。
中の間仕切りや、棚は、大工工事。

大工さんがつくった枠組みに、建具やさんが、かぶせ蝶番をつかって、
扉を取り付けた、スペシャル版です。

家具やさんにつくってもらう家具よりも、コストを抑えることができました!!


幅も高さも奥行きも、自由な寸法で作ることができます。
冷蔵庫の上の空間も、ムダにはしません!!

コストを抑えた食器棚。
このつくりをいろいろ改善して、下足箱・コート掛けなども作れるのでは!!と思っています。

絶対お勧めです♪♪
かなりいい感じになりました!

完全オーダー家具です!


いつも、ブログをご覧いただきありがとうございます。
ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

神子原地区 神音cafe

以前、ゴールデンウィークに行って定休日で空ぶってしまった、
神音cafe(かのんカフェ)
やっとやっとやっとこ、お伺いすることができました。


11:30OPENということで、一番乗りのつもりが、すでにお客様が二組(4名の方)、
外でお店が開くのをお待ちでした。

ひえーっやっぱり人気なんだーと思いながらも、外を少しお散歩しながら中へ。
一旦テーブル席に座らせていただいたのですが、どんどんお客様がいらっしゃったので、
お邪魔かと思い、お水を持って畳の広間に移動しました。

「あのう、私初めてなもので、わからなくてテーブル座ってしまってすみません」
と店長さんにお伝えすると、

「いえいえすみません、本当はゆっくりしていただきたいのですが、
以前とは違って、混み合う時間ができてしまって、申し訳ありません」

とおっしゃられました♪ なるほど。

店長さんが、気を使ってくださり、
「どうぞ、このテーブルをお使いください」
と、私にかわいいテーブルを出してくださいました。

マイテーブルです♪♪ わたしサイズです!!


★お店の中には・・・


カエルさんがいっぱいです。


そば粉のシフォンケーキと、自家焙煎コーヒーをお願いしました。
(お客様が多くて、お食事はご迷惑かと思い、ケーキにしました♪
ケーキも食べるつもりでしたので!)


店長さん「どうぞ、テーブルをお好きな向きにかえて、ごゆっくりおくつろぎください。」
私    「ありがとうございます。」

そろそろと向きをかえて、外を眺めながらいただくことにしました!



か、か、風が!!!!!そよそよ。おでこひんやり♪ 心地いいです。
たたみに座らせてもらって、良かったです♪


コーヒーがとてもおいしくて、すてきなところでした♪

★思ったこと
店長さんのお心使い。あったかかったです。
初めてで、どきどきしている私に、やさしく、お心づかいくださり安心でした。
これは、福井県の福井洋傘店さんを尋ねたときにも、感じました。

心づかい

私たちも、お仕事をさせていただく上で、初めてお会いしたお客様に、
「キテヨカッタ♪」
そう感じていただける、接客応対をしたい!!そう思いました。

また来たいです!


神音cafe 店長さんのblogはこちら!!
神音cafe 奥様のblogはこちら!!
場所はこちら!!

ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ


今日は、お休みの日。栗を拾いました♪

たまたま通りがかった栗の木の下。
木陰で休憩と立ち止まったら、それは栗の木の下。


おおきなくりのーきのしたでー
あーなーたーとわーたーしー
なーかよーく遊びましょ♪
おおきなくりのーきのしたでー

触ってみると、いがぐりちくちく、痛いです。


あー、目があってしまいました!!!


「一目あったその日から・・・」
(一応、桂三枝風に読んでいただけるとうれしいです。)

今は、私の手の中に納まってます♪
つれて帰ってきました。


色も形もなんとなく気に入ってしまい、
一日中ころころ触っていました。
かわいいかわいい生まれたての栗です♪



追伸
食欲の秋。そういうときこそ腹八分で、体が重くならないよう心がけます!私も!

ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ




ちなみにこの子が


私の頭にのっていた,カマキリです。飛びました。


ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

工具いろいろ

これ、何をするための道具か、ご存知でしょうか?


そうです。プラスのドライバーです。
右側が普通のドライバーです。


この小さなドライバーなら、狭い隙間でもビスをとめることができます。
トルク式になっていて、ビスを中心にドライバー自体を回転させて、締め付けを行います。
(レンチの先に、プラスの山が付いているという感じです)

ドライバーも手も入らないような狭いところで、大活躍です。今日も、この隙間のビスをはずす
のに、このドライバーが活躍していました。



ほかにも設備屋さんは、いろいろな道具を持っていて、塩ビのパイプをパイプの内側から切るサンダーなどもあり、要領よく道具を使い分けていらっしゃいました。

使う側の人のいろいろな経験から、
「こういった道具があったらいいのに・・・」
という意見がうまれて、新しい商品が開発されていくのだなーと思いました。
そういった声が出てから、商品化するまでのスピードが、
とっても早くてすごいなーとも感じました。



帰り際、なんと、私のあたまの上にかまきりがのっていました。
職人さんに、
「頭にかまきりのってますよ。」

「・・・・・・」
頭に手をやると、きれいな若草色のカマキリがいました。
はたはたと飛び、外壁にとまっていました。
そういえば、私は、小学校2年のとき、帰宅途中に友達に
「顔に毛虫ついとるよ」
っと言われたことがあったのを思い出しました。
実際、毛虫が顔についていたのですが・・・

大人になってからも、頭に虫がのっかるなんて。
カマキリも、私と一緒に現場監督してくれてたのでしょうか♪
っていうか、いったいいつからのっていたのでしょうか・・・
その顔で、平気でお客様とお話していたのかもしれないと想像しただけで、
ちょっと恥ずかしいですね。



ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ

今日は、敬老の日 暮らしのボランティア!!!

「暮らしのボランティア」確認したところ、やっぱり、弟5回でした。ごめんなさい、ずっと
4年目っと書いていました。申し訳ございません。5年目が正解です!

今、正直、くたくたです・・・ボランティアの日ってどうしてこんなにくたくたになってしまうんでしょう・・・日ごろよっぽど体を動かしていないのかしら。。。と思ってしまいます。

今日のご報告をさせていただきます。

去年同様、予定より30分早く集合できたため、早めに出発です。
「みなさん、今日一日よろしくお願いします!!」
大きな声を出して、気合いれて、出発です。


私は、仮設工事屋さんと、サッシ屋さんとの三人で、三件のお宅をお伺いしました。
1件目は、窓拭き
2件目は、家の中のお掃除
3件目は、草むしり
この順番で段取りしてまわりました。


★窓拭きの様子

ワイパーを持って、洗剤をつけて磨き、次に乾いた雑巾で、さらにガラスを磨きました。
ちょうどサッシ屋さんといっしょだったので、お掃除のしにくい、
「勝手口通風ドア」も、ビスをはずして分解し、細かなところまで磨くことができました。

私としたことが、いつもの車ではなかったせいもあり(言い訳ですね。すみません)、ドライバーを積んでいなかったため、ドライバーは、お客様にお借りしました。

ほかに、ビスが緩んでいる部分も発見し、直すことができました。
お客様からは、
「そんなとこ、私らじゃあ気づかんところだわ。ありがとう」
(あ、金沢弁ですね。これ。直しますと、
「そういう、ふだん見ないところ、私たちでは気がつくことができないところだわ、ありがとう」
です。)

と安心してくださったご様子でした♪

★最後は、草むしり。
ついた瞬間、草の多さに、目が点になってしまいました。
事前に写真では、確認していたので、このお家は最後にまわることにしようと思って段取りを
していたのですが、・・・・・正解でした。
タオルを頭からかぶり、余計なことを考えず、黙々と荒地を切り開いていきました。

お客様も私たちと一緒にお手伝いしてくださいました。
抜いてはいけない植物も混ざっていたため、確認しながらの作業となりました。

ぜーんぶ引っこ抜いてください!!というのとは違って、今回は、
大切な植物も植わっているとのことで、それを抜いてしまっては大変・・・とどきどきでした。

汗をかき、
蚊にくわれ、
ツタと格闘

しながらの草むしり。

むしり始めたときには、ミミズを見たとき、ひえーっとなっていた私ですが、
そんなの一瞬でなくなりました。
そんなのかまってられない状態でした!なんせ、1時間でできる限りの草をむしらねば!!!
その一心でした。
帰り際には、道路に落ちてしまったミミズを、素手で拾って、
お庭に戻している自分がいました。(えいって投げたのですが。)

くたくたです。腰が。時間が経つのが、とても早かったです。

戻って、みんなでお弁当をいただきました。
「こうだったねー」
「こんなハプニングあったけど、うまく対処できたよ」
などなど、みんなと意見交換しながらの食事です。

★食事の後は、反省会。
業者さんたちにも、感想を伺い、また来年のために準備です。
こちらは、キタホームの大工さん 成出建築さんです!毎年参加してくださっています。

○チームごとによって、内容が偏ってたようなので、来年はもう少し均等にしたほうが、
よいと思います。
○今年は、お天気が曇りで涼しかったので、作業がはかどりました。
○お客様に喜んでもらえて、やっていてうれしかった
などなどのお声がありました。改善案もたくさんあったので、また来年はさらに
バージョンアップすることと思います♪

最後に、

お疲れ様でした。このボランティア活動を今後も続けていきましょう!!と締めくくって、
全員で拍手して終了いたしました。

今回は、業者さんは、お休みの日にもかかわらずにこれだけたくさん参加してくださり、
本当に感謝しています。私は、業者のみなさんがお客様宅へいっても、しっかり受け答えができていることをしっかり見ることができました。

”職人さんは、お客様に対して、丁寧な言葉使いが、ちゃんとできている!!”

日ごろの勉強会はもちろんですが、実際に私たちと業者さんが、一緒になって、お客様のためにがんばることには、業者さんも社員も関係ない、みんな同じです!
コミュニケーションもとれて、すごく団結して、このボランティアを行うことができました。

ご応募くださったお客様、そして業者さん、そして社員のみんなに、感謝です!!!
ありがとうございました。本当におつかれさまでした。



ブログランキング応援クリックよろしくお願いいたします♪
にほんブログ村 住まいブログへ





プロフィール

magocoro

Author:magocoro
継続は魅力なり
この言葉に支えられて

カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
アクセス
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
以前の記事
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR